「アーム筆入れ 日本発 文房具物語/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2015/06/12(金) 18:51:21


世界に誇る、日本のステーショナリー(stationery)。


針を使わないホッチキス、ハリナックス。

子どもでも簡単に削れる鉛筆削り、ラチェッタ。

円がキレイに描けるコンパス、くるんパス。

長さピッタリ、片手で貼れる、ハリマウス。

歴史を変えたペンケース、アーム筆入れ。



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2015年6月11日放送、「世界が絶賛! ニッポン発 文房具ものがたり」


ゲストブレーン:石津大さん。(文房具ソムリエ、ステーショナリーマーケット店長)

「当たり前のように使われる日本生まれの文房具ですが、誕生の裏には、開発者の情熱であったりとか、ドラマが、たくさん隠されているんです」







外国人観光客のお土産としても人気にある、日本の文房具。

昨年の国内年間売り上げは、1兆4800億円もある!

あまり意識しませんが、日本は 文房具大国なのです。



2015年の文房具屋さん大賞を受賞したのは、「デルガード」(ZEBRA)というシャープペンシル。

その最大の特徴は、芯が折れないこと。芯に力が加わると、自動的にペン先がガードしてくれるのです。





ゼブラ シャープペン デルガード 0.5mm P-MA85-BL ブルー




新感覚の付箋(ふせん)、それが「ココサス」(株式会社ビバリー)。

付箋を貼ったはいいけど、どこが重要だったか忘れてしまった。そんなこと、ありませんか?

それを解消してくれるのが、ココサスだ。


 (1) 重要箇所に、ココサスを貼る。
 (2) 先端部分を切り離す。
 (3) 上の部分は普通に貼るだけ。


ビバリー 付箋 ココサス トイ・ストーリーA CS-015




日本人による文房具の知恵は、たくさんあります。


・刃先を折ることで切れ味がよみがえる、カッターナイフ(1965年発売)。

・乾くのを待つ必要がない、修正テープ(1989年発売)。

・消せるボールペン、フリクションボール(2006年発売)。


文房具メーカーの数は 200ほどあると言われており、世界的にも、まれにみる数。それだけ競争も激しい。工夫を凝らさないと、埋もれてしまうようです。




□ 針を使わないホッチキス


針を使わないで穴を開けて綴(と)じるホッチキス、「ハリナックス」(コクヨ)。累計販売 600万個の大ヒット商品です。





開発がスタートしたのは、2008年。当時から針なしホッチキスは販売されていたものの、3~4枚を綴じるのが精一杯。使い勝手が悪く、世間では売れませんでした。

切れ目をH型にすれば、たくさんの紙を綴じられるのは分かっていたものの、H型の刃を作るには特殊な型を作る必要がある為、莫大なコストがかかってしまいます。採算を考えると、商品化は不可能だった。

たくさん綴じられる針なしホッチキスは、無理なのか?

改善のヒントは、ペーパークラフトにありました。解体して、横から見てみると、求めていたHの形が。これをヒントに、コストを抑えたH型の刃を、完成させることができました。

10枚まで綴じられる、ハリナックスが完成。

その後、ハンディタイプも登場し、今では、穴すらない「ハリナックスプレス」まで誕生した。


コクヨ 穴があかない針なしステープラー ハリナックスプレス 白 SLN-MPH105W






□ 簡単に削れる鉛筆削り


シリーズ累計150万個の、「ラチェッタ ハンディ鉛筆削り」(ソニック)。従来の鉛筆削りの問題点を解消した一品だ。

ハンディタイプの鉛筆削りを使う時、小さい子は、手を離してもう一度握り直して鉛筆を削るという動作が、なかなかできません。

それを何とか、できないか? 子どもでも簡単に削れる鉛筆削りを生み出すこと、それがスタートでした。

ヒントになったのは、ラチェットドライバー。逆回転させると空回りすることで、持ち手を握り直す必要がありません。

その機能を取り入れることで、「ラチェッタ ハンディ鉛筆削り」は誕生した。これなら誰でもでも、簡単に鉛筆を削れます。

子どもにもやさしい、文房具。





ソニック ラチェッタ ハンディ鉛筆削り お知らせ機能付 桃 SK-825-P






□ 円がキレイに描ける、くるんパス


コンパス界の革命児、それが「くるんパス」(ソニック)だ。

これまでのコンパスでは、途中で針がズレて、円がうまく描けないことがありました。小学生なら、なおさらですよね。

それを何とかできないかと、試行錯誤の日々。持ち手を太くしてみたり、長くしてみたり。

ヒントになったのは、意外なもの。ペンのキャップでした。ぶかぶかのキャップをかぶせて回すだけで、キレイな円を描けることが分かったのです。

こうして、「くるんキャップ」がついた、くるんパスが誕生。シリーズ累計 100万個と、成功したのでした。

気分よく円を描いて、勉強もはかどる!





ソニック スーパーコンパス くるんパス 鉛筆用 青 SK-767-B






□ 長さピッタリ、片手で貼れる、ハリマウス


封筒にテープを貼る時など、長さがなかなか合いません。

そんな時は、「ハリマウス」。これを使えば、思い通りの長さにカット可能だ。

す~っと貼って、持ち上げれば、テープが切れます。

片手で貼れる。思い通りの長さにできる。指紋がつかないですむ。ストレス要らずのハリマウスなのでした。


ハリマウス テープカッター シアン HM12X13PC






□ 歴史を変えたペンケース、アーム筆入れ


100本ものペンが収納できる、「SPALDING ストレッチペンケース」(レイメイ藤井)。なんと、500mlのペットボトルまで入るのだという。


レイメイ藤井 ペンケース スポルディング ストレッチ ブルー SPF120A




ペン立てにもなる「ネオクリッツ」(コクヨ)。これだと中身が見えやすいので、探し物が一目瞭然です。上部を折り返すことで、安定感のあるペンスタンドに早変わりだ。





お化粧道具を持ち歩くのにも、使えます。

コクヨ ペンスタンドになるペンケース ネオクリッツ F-VBF121-8




このように進化を続けるペンケースの中でも、伝説になっているのが「アーム筆入れ」だ。





「ゾウがのっても壊れない」というCMで、大ヒット。年間15億円を売り上げる大ヒットを記録しました。


当時、ペンケースの主流といえば、セルロイド製。セルロイドは丈夫な素材でしたが、同時に、燃えやすいという欠点も。

そこで生まれたのが、プラスチック製のペンケース。こちらは燃えにくいものの、割れやすいという欠点が。一長一短です。

その頃、サンスター文具は、業界では後発の企業でした。生き残るには、ヒット商品を生み出す必要があった。

そこで目指したのが、「割れにくくて燃えにくい筆箱」。誰もが理想とし、誰も実現したことがない商品だった。

開発者はある日、ニュースを見た。暴走族が信号に向かって石を投げています。けれど、いくら石が当たっても、信号機のランプは壊れません。「これだ!」と思った。

すぐさま警察に問い合わせると、「ポリカーボネート」という素材だと分かりました。ポリカーボネートとは、今ではDVDなどの原料としても使われる、衝撃や熱に強い素材。当時、開発されたばかりで、市場にはほとんど出回っていませんでした。

ポリカーボネートなら、燃えにくく割れにくい筆箱が作れる。しかし、役員会は否定的でした。確かに、その筆箱は売れるかもしれない。しかし、そんなに丈夫なら、誰も買い換えなくなるんじゃないか? というのです。

製品化は、否決されました。

それでも、開発者は諦めなかった。社長室を訪れ、直談判。ポリカーボネートの可能性を、必死に訴え続けた。

その熱意を受けて、やがて社長も承諾。アーム筆入れは、発売されることになった。


「ゾウが踏んでも壊れない」というキャッチコピーも話題となり、アーム筆入れは大ヒット。

しかし、思わぬ横やりが。「ゾウが踏んでも壊れないというのは、言い過ぎじゃないのか?」。CMを見た国会議員が、誇張広告だとして、CMの放映中止を要求してきたのです。

開発者は、クレームをつけた国会議員の事務所を訪れて、言った。「言いすぎだとおっしゃるなら、このハンマーで叩いてみてください」。やってみるものの、いくら力を入れて叩いても、アーム筆入れは壊れる気配さえありません。これはもう、認めるしかなかった。議員はクレームを撤回。「PTA協議会から推薦をもらうといい」とアドバイスするほどに。

これをきっかけに、アーム筆入れの売り上げは倍増。年間500万個を超える大ヒットに。

サンスター文具は、一気に業界のトップメーカーへと躍進したのでした。


サンスター文具 NEWアーム筆入 青 S1000608





次々に新しいものが生まれる、文房具。

それは、日本にはちゃんと創造性があるという証明なのでしょう。





 → 「ヤクルトレディに注目せよ! 業界の法則」
 → 「トイレの話 ウォシュレット開発秘話」

 → 「ビーバップ!ハイヒールの目次 2012年」





スポンサーサイト



 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール


「ユニフォーム秘話 伊藤みどりと浅田真央/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2015/06/07(日) 06:17:04

サッカー日本代表と、日の丸のエンブレム。

プロ野球で、日替わりユニフォーム?

伊藤みどりと浅田真央。



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2015年6月4日放送、「ユニフォームに刻まれた… アノ激戦と栄光の記憶」


ゲストブレーン:秋月透馬さん。(「Sports Graphic Number」チーフデスク)



Number(ナンバー)876号 イチロー主義 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))






□ サッカー日本代表


1988年に一新されたユニフォームは、赤。日の丸の赤いイメージを全身に取り入れたため、日の丸のエンブレムは、外されてしまった。

1991年、ユニフォームは青に戻されたが、日の丸のエンブレムは消えたまま。

そこで動いたのは、ブラジルから帰化したばかりのラモス瑠偉だった。「みんなで、日の丸と一緒に戦おう!」と、チームメイトと共に、監督やサッカー協会に直訴したのです。

1992年、新ユニフォーム誕生。日の丸のエンブレムは、復活を果たした。

現在の日の丸エンブレム、その生地は、歴代の日本代表選手が実際に着用したユニフォームを裁断して、作られている。

アジアでもなかなか勝てなかった苦しい時代を経て、今の日本代表がある。

想いも、受け継がれている。




□ レインボーユニフォーム


1973年、日本ハムファイターズの前身である日拓ホームフライヤーズが、伝説的なユニフォームを採用した。

なんと、7種類の日替わりユニフォームを発表したのだ。


7色の日替わりユニフォーム


ユニフォームを使い分けることで、相手チームを翻弄するのが目的だった。

けれど、その目論見は、見事、外れることに。

選手が間違ったユニフォームを当日持ってくるなど、自分たちが翻弄される結果に。

とほほ…。




□ 伊藤みどりと浅田真央


オリンピック女子フィギュアスケートで、日本人初のメダリストに輝いた、伊藤みどり。

彼女の代名詞といえば、トリプルアクセル。当時、女子では誰も成功してない大技だった。

1992年、アルベールビル・オリンピック。ここでトリプルアクセルを成功させれば、オリンピック史上初の快挙となる。

しかし、彼女にのしかかる重圧は、すさまじいものでした。事前の練習で、トリプルアクセルは14回中、すべて失敗。

ショートプログラムでは、急きょ、より確実性の高いジャンプ(3回転ルッツ)に変更するも、そこで転倒し、4位と出遅れてしまった。

フリープログラムは、大きな不安を抱えたまま始ったように見えました。

嫌な予感は当たり、トリプルアクセルは失敗。夢は破れたか。誰もが あきらめかけた時、目を見張る光景が。

演技の後半、残り1分。トリプルアクセルが決まったのだ。スタミナが落ちるため不利な後半に見せた、起死回生の大技だった。

結果は、銀メダル。しかし、国際スケート連盟の声明で、こう称されたのでした。

「伊藤はたったひとりの力で、女子フィギュアスケートを21世紀へと導いた」



浅田真央は、若き日の伊藤みどりと同じリンク(名古屋スポーツセンター)、同じコーチ(山田満知子)のもとで、本格的にスケートを始めました。

ある日、真央がコーチから、勝負服だと渡された衣装が、伊藤みどりから受け継がれたユニフォームだった。

2002年の全日本選手権。その時、真央は小学6年生。特例での参加だった。そこでトリプルアクセルに挑戦。思いは、衣装と共に託されたのです。

2010年、バンクーバー・オリンピック。大舞台で、トリプルアクセルに成功。しかも、ショートプログラムで1回、フリープログラムで2回と、オリンピック史上初となる3回のトリプルアクセルを成功させたのでした。

今でも、トリプルアクセルをオリンピック・女子シングルで成功させたのは、伊藤みどりと浅田真央のふたりだけ。

浅田真央は、こう語ったことがある。

「みどりさんの衣装をいただいて、着ていた時っていうのは、全部試合で、いい成績を残してるんですね」

「みどりさんのパワーが入ってるからできるって思って」





浅田真央 奇跡(ミラクル)の軌跡~ファースト・フォトブック (写真集)






□ その他


筒井康隆 先生が欲しいのは、なでしこジャパンのユニフォーム。

お気に入りは、熊谷紗希さん。

若さによるお色気が、よいそう。




 → 「なでしこの先駆者、人見絹枝、稲田悦子」

 → 「ドン・マネーも驚いた/パ・リーグ残酷物語」





 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール


「結婚式 セレモニーの意味と歴史/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2015/02/28(土) 17:52:24


ウェディングケーキのルーツ。

結婚指輪は、イスラエルから始った?

本当は怖い、ブーケトス。


結婚式 セレモニーの意味と歴史



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2015年2月5日放送、「人生最大のエンターテインメント! 結婚式に秘められた真実の物語」


ゲストブレーン:山坂大輔さん。(アディックウエディング顧問 ウエディングプランナー)



結婚式で本当にあった心温まる物語 (心温まる物語シリーズ)






□ 結婚式のセレモニーの意味と歴史


結婚式はもともと、自宅で行われていた。新郎の自宅に嫁入りするという形。自宅以外で行われるようになったのは、明治以降である。

きっかけになったのは、当時皇太子だった大正天皇。1900年に、宮中で日本初となる、神前結婚式を行い、これが国民の大きな話題となった。

以来、神前結婚式が急増。そのまま神社で披露宴を行うというスタイルが広がっていったのでした。


転機となったのは、関東大震災。多くの神社仏閣が消失してしまった。

そこで注目されたのが、帝国ホテル。被害が軽微だったため、ホテル内に神殿を設け、結婚式に対応。また、着付けやヘアメイクなど、一貫したサービスを提供し、人気を博したのでした。

これが、ホテルウエディングの始まりだったと言われる。




結婚式といえば、背の高いウエディングケーキ。そのルーツは、ある有名人の結婚式にあるという。


<ウエディングケーキ>

3段のウエディングケーキは、18世紀のイギリスが発祥。一番下の段は、ゲスト用。中段は、式に来られなかった親類や友人のため。一番上は、1年後の結婚記念日用だった。

(一番上は、保存しやすいように作るそうです)

日本でウエディングケーキが広まるきっかけになったのが、1960年に行われた、石原裕次郎さんと北原三枝さんの結婚式。披露されたウエディングケーキは9段重ねで、高さは1メートルあった。

ケーキ入刀のタイミングで写真を撮るようになったのも、この頃だと言われている。



チャペル形式が広まったのも、有名人がきっかけだった。

1981年、チャールズ皇太子とダイアナ妃が結婚。その様子は日本でも中継され、そのロイヤルウエディングは、日本女性のあこがれとなった。

そして日本でも、チャペル結婚式がブームとなったのでした。また、ブーケトスが定着したのも、この頃だと言われている。



ブーケトスにも、歴史があります。今の意味は、受け取った女性が次に結婚できるというもの。

始まりは、14世紀ごろのイギリスだと言われている。きっかけは、少々乱暴なもの。現在の意味とは、違っています。

当時の結婚式では、独身女性たちが花嫁に群がり、幸せにあやかろうと、ウエディングドレスを引きちぎったり、身に着けていたものを はぎ取ったりしていたのです。

花嫁は襲いかかる女性たちから逃げるため、仕方なくブーケを放り投げる。それが、ブーケトスのルーツだと言われている。



結婚指輪のルーツは、約2000年前のイスラエルにありました。

当時、イスラエルでは、バスローブのような衣服「トガ」が普段着。しかし、この服にはポケットがなく、財産を入れた金庫の鍵を持ち歩けません。

そこで鍵を指輪状にし、身につけたのです。これがやがて、婚約指輪や結婚指輪に発展していった。

財産のシンボルである指輪を渡すということは、すべての財産を渡すという意味も込められているのだそう。



婚約指輪は、給料の3か月分。これを広めたのは、郷ひろみさん。1987年、二谷友里恵さんとの結婚記者会見で、そう話した。

ちょうど同じ頃、ジュエリーメーカーが企画した「指輪のPR戦略」が、それだったため、一気に広がることとなった。

(映画が始まる前の広告だったアレを、郷さんがシャレで引用したのかもしれない)



キャンドルサービスは、ローソクメーカーのPR戦略。

1959年、亀山蝋燭(現:カメヤマ株式会社)の社員が、商品のPRを自身の結婚式でできないかと考え、やってみたところ、大好評となり広まった。






□ 世界の仰天ウエディング


スコットランド

花嫁が、卵やソースを投げつけられるという地域がある。


ノルウェー

花婿が席を立ったら、花嫁はゲストと延々とキスしないといけない。


インド

ターメリックを塗って体を清めるため、新郎新婦は1週間、お風呂に入れない。


ルーマニア

花嫁が結婚パーティーの最中に、誘拐される。





結婚式っておもしろい!?






 → 「ビーバップ!ハイヒールの目次 2012年」






 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール


「仇討ちクロニクル はるの復讐/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2015/01/16(金) 19:56:03


ルールと作法。

「衆道敵討ち」「後妻討ち」

「差腹」「めがたき討ち」


川越の はる。

助次郎への復讐。



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2015年1月15日放送、「美徳か…罪か… 実録・仇討ちクロニクル」


ゲストブレーン:氏家幹人さん。(歴史学者。国立公文書館 勤務)



武士マニュアル (メディアファクトリー新書)






□ 仇討ち


映画『石榴坂の仇討』の主人公は、彦根藩の下級武士である志村金吾。

剣術の腕を見込まれた志村金吾は、大老である井伊直助の護衛に取り立てられました。

身分の低い者にも声をかける井伊直助の人柄に惚れた金吾は、命を懸けて主君を守ることを誓うのでした。

安政7年、桜田門外の変。敵の一人を追った金吾でしたが、その間に、井伊直助は殺害されてしまった。

金吾は切腹することも許されず、逃亡した水戸浪士の首を一つでも挙げ墓前にお供えせよと、藩から 命ぜられるのでした。





明治6年に政府から「仇討ち禁止令」が発令されるまで、仇討ちは幕府公認の賞賛される行為でした。

記録に残っているだけでも、129件ある。

ちなみに、仇討ちの成功率は、5%以下。

相手を探すことも難しかった。




文政3年(1820年)、江戸の鍛冶屋で、こんなことがあったという。

包丁を研いでいた息子が、急に父親を殺害したのです。

役人の取り調べに対し、息子は淡々と答えたという。

あの男は、本当の父親ではありません。3歳の時、母と密通し、実父を殺した敵なのです。

親戚から真相を聞かされた息子は、静かに時を待ち、仇討ちを実行したのでした。

親殺しの罪に下される罰は、磔(はりつけ)。それを覚悟したうえでの行動だった。

この時、息子は13歳。




□ ルールと作法


仇討ちは武士だけのものではなく、庶民によっても行われていた。ただし、秩序を守るため、幕府が定めた作法やルールがありました。


<禁止事項>

武士同士が正々堂々の果し合いをした場合、負けた側の身内が仇討ちすることを禁じる。

また、目上の者が目下の者の仇討ちをすることも、禁止。(自分の子どもが殺されても、親が仇討ちすることは正当化されていなかった)


仇討ちする側を「討ち手」、討たれる側を「仇人(あだびと)」と呼んだ。

討たれた仇人の遺族が仇討ちすることは、「重敵(かさねがたき)」と言って、禁じられていた。

返り討ちに遭った場合、討ち手の遺族が仇討ちする「又候敵討ち(またぞろかたきうち)」も、禁止。


このように、最低限の負の連鎖を防ぐため、ルールが定められていたのです。



<手順>


(1) 奉行所に届けを出し、「敵討ち許可証」を受領する。

(2) 敵を発見した時は、現地の奉行所に届けを出し、「仇討ちを行う許可」をもらう。

(3) 奉行所が先に敵を捕えた場合は、幕府にその処置をうかがう。

竹で囲われた「竹矢来(たけやらい)」を用意し、その中で仇討ちを行わせる場合もあった。


竹矢来での仇討ち


(4) 仇討ちを終えたら、討ち手は奉行所に出向き、「帳消(ちょうけし)」の手続きを行う。




□ 仇討ちの種類


[衆道(しゅどう)敵討ち]

最も多かったという仇討ちが、これ。

衆道(しゅどう・しゅうどう)とは、若衆道の略。男色の道のこと。当時、男性同士の性愛関係「男色」は、武士のたしなみとされていた。

男同士の痴情のもつれは、激しかったという。好きな男を寝取られることは恥とされ、これを討つのは武士としての名誉を守る行為でもあった。


仇討ちといえば主君や親の仇というイメージがありますが、実はそう多くはないそう。

有名な忠臣蔵も、事件の数年後に出た 浮世草子『誠忠武鑑』には、「美少年の小姓を譲って欲しいという吉良上野介の申し出を、浅野内匠頭が断ったことが、そもそもの原因である」と書かれてあるそう。

(あくまで、諸説ある内の一つですが)



[後妻(うわなり)討ち]

当時、女性の立場は弱く、一方的に離縁されることも度々だった。江戸時代、庶民の間では、原則として、離縁の権利は夫だけに存在しました。離婚件数は、現代と比べ、倍以上。離縁状の俗称を、「三行半(みくだりはん)」と言う。

一方的にやられたのでは、妻もたまったものではありません。そこで、このような習慣があったのだという。

離縁してから1か月以内に夫が再婚した場合、前妻による後妻への仇討ちが、認められていた。これが、「後妻討ち」。


作法(1):前妻は、親族の女性と、段取りを相談する。(男性は、一切関わってはならない)

作法(2):前妻は後妻に果し状を送り、襲撃の日時を伝える。(まれに断る後妻もいたが、ほとんどが断るのは恥だとして、「お待ちしております」と手紙を返したと言われる)

作法(3):当日は、たすき・ハチマキをして、竹刀やこん棒を持ち、襲撃。20名から100名の女性のみで、行われる。

作法(4):口々に恨みを述べながら、家財道具を破壊していく。


後妻(うわなり)討ち


これは、前妻の憎悪や鬱憤を解消させるための儀式でもあった。そのため、後妻は基本的に、逆らうことはしない。



[差腹(さしばら)]

最も確実な仇討ちと言われる。

見つけた敵を自ら討つのではなく、先に自分で切腹し、討ちたい相手に対し、遺書と刀を送り、切腹を迫るというもの。迫られた者は、断るのは武士の恥だとして、切腹しなければならなかった。

この方法だと、力の弱い者でも確実に相手を殺せるため、頻繁に行われていたらしい。


江戸の前期、阿波徳島藩に、小野小平という貧しい浪人がいました。

同じ浪人の梶浦平治右衛門ですが、こちらは武芸に優れ、豊かな暮らしをする人気者だった。

なんと、小野小平は一方的に梶浦平治右衛門を妬み、差腹してしまった。切腹を迫る遺書を残し、自らの腹を切り裂いて、絶命したのである。

困ったのは、平治右衛門。特に何もしておらず、恨まれる理由もないのに、指名されてしまった。

納得できない平治右衛門でしたが、武士として断るわけにもいかず、切腹して果てました。

しかし、あまりに理不尽な事件であったため、小野小平の一族は「謹慎処分」に。以後、阿波徳島藩では、差腹が禁止されることになった。


理不尽すぎる差腹ですが、氏家幹人さんによれば、合理的な方法でもあったと。差腹だと、死ぬのは2人だけですみます。そうでない場合、一族郎党が集まって、小さな戦争になってしまう。



[めがたき討ち]

めがたきは、「女敵」や「妻敵」と書く。意味は、自分の妻と密通した男のこと。

女敵討とは、妻が不倫した場合に、不倫相手と妻の両方を殺害すること。これを果たさないことは、武士として情けないことだとされていた。

ただし、金で解決する場合も多かったとか。相場は、7両2分。1両を10万円とすると、72万5千円ほどになる。




□ 敵討ちに人生を捧げた女


江戸の商家でのこと。「はる」という15歳の女性は、病に臥せっている母親から、驚くべきことを聞かされました。その時に手渡されたのは、1通の遺書。本当は、武蔵の国の家中・伊東仙右衛門の娘だと知らされた。

13年前の元禄8年(1695年)。伊東仙右衛門の娘・はるは、2歳。両親の愛に包まれて暮らしていました。ある夜のこと、仙右衛門の留守中に、男が忍び込んだ。大西助次郎という仙右衛門の部下でした。

大西助次郎は仙右衛門の妻・お近に一方的に想いを寄せていたのですが、相手にされず、逆恨みするようになっていました。そして、不倫を迫った事実を公表されるのを恐れ、殺害を企てたのです。

殺すつもりで留守を狙った助次郎でしたが、屋敷で 帰宅した仙右衛門と遭遇。主人である仙右衛門を殺害してしまいます。そこに、妻のお近が出てきて、小太刀で斬りつけた。助次郎は額に傷を負い、逃走。

やがて、お近も病に倒れ、事件の3か月後に亡くなってしまいます。こうして はるは天涯孤独の身となり、江戸の商家に預けられたのでした。

お近は、助次郎の容貌を書き留め、金銀、仙右衛門の形見の刀と共に、はるに残していた。その真相を、はるは聞かされたのです。


はるは養父母の家を出て、復讐の道へ。しかし、事件からすでに13年が経過。助次郎捜しは、困難を極めました。

はるは考えた末、武家に奉公することにしました。下女として仕えながら、屋敷にやって来る客の相手をし、情報を集めようとしたのです。酒を飲ませれば、口が軽くなる。

より多くの情報を集めるため、はるは半年ほどで、奉公先を変えていきました。しかし、助次郎の情報は得られない。

時は流れ、享保7年(1722年)。敵を捜しはじめてから、14年が過ぎていました。はるはもう、29歳。事件からは、27年が経っていました。その間、はるは女として生きる道を捨てていた。すべてを、仇討ちに捧げていたのです。

その年の8月、はるは、旗本・斉藤頼母の屋敷で奉公していました。そこに藤代勘左右衛門という男が現れたのですが、額に傷が。名前は違いますが、母が書き残した助次郎の容貌に似ています。

はるは酒を勧めつつ、額の傷についての武勇伝を聞いてみました。やはり、藤代勘左右衛門は憎き敵・助次郎に違いなかった。運よく、勘左右衛門は翌朝、一人で熱海に行くという。はるはすぐに奉行所に届けを出し、人気のない山道で待ち伏せしました。

相手は、老いたとはいえ侍。勝てる保証はありません。返り討ちに遭う可能性もあります。しかし、はるに迷いはありませんでした。

父の形見の刀で斬りつけ、驚いた勘左右衛門(助次郎)を見事、討った。(同じ屋敷に奉公していた男に助太刀を頼んだという説もあり)

本懐を遂げた はるはその後、駆け込み寺として知られた鎌倉の東慶寺で尼となり、心静かに余生を全うしたという。




□ 仇討ちクイズ


<問題(1)>

ふとしたことから口論となった、近藤三郎兵衛と徳田平右衛門。

カッとなった徳田は、近藤を斬り捨ててしまいました。

その後、徳田は仇討ちされるのではないかと脅え、眠れぬ日々を過ごすことになった。

ある日のこと、徳田は、信じられないようなことをしました。

それは、何でしょう?










正解は、「近藤の息子に、仇討ちをするように迫った」でした。


いつ復讐されるんだろう? いつ復讐されるんだろう? と脅えた徳田は、ついに我慢できなくなり、自分が父の敵だと近藤の息子に告白。仇討ちするように迫ったのでした。

ところが、近藤の息子は動揺し、なかなか斬り殺すことができなかったのだという。そこで徳田は、槍を渡し、近藤の息子の手を取って、討たせようと頑張った。

何とか仇討ちは達成されたのですが、近藤の息子も、武士としては情けないとして、藩を解雇される結果に。





<問題(2)>

大阪は道頓堀でのこと。仇討ちだ! という声を聞きつけ、現場には多くの人が集まりました。しかし、二人とも、なかなか戦おうとしない。

やがて、ここは人目が多すぎるからと、刀をおさめ、二人は別の場所へと移動してしまいました。

ガッカリする観衆たちでしたが、次の瞬間、みなして「ああっ!」と驚きの声を上げたのだという。

それは、なぜでしょう?










正解は、「サイフを、すられていたから」


仇討ちは狂言で、他の仲間が、仇討ちに気を取られている群衆から、サイフをすって回ったというわけ。

興奮する群衆からサイフをするのは、簡単だったのでしょう。



仇討ちを見物するのは人気で、幕末の例だと、数千人集まったという話も。

しかも、場所は、和歌山の山奥。

わざわざ見物に集まったのだ。





幕臣伝説 (歴史新書y 48)


柘榴坂の仇討 五郎治殿御始末 (中公文庫)






 → 「江戸グルメ事情」

 → 「ビーバップ!ハイヒールの目次 2012年」






 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール


「年俸4000倍 藤堂高虎、鈴鳴り武者 仙石秀久/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2014/11/10(月) 15:28:32


伊達正宗は、謝罪の達人?

年俸4000倍、藤堂高虎。

鈴鳴り武者、仙石秀久。

脱糞を戒めとした、あの人。



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2014年8月21日放送、「武将に学べ! 『生きる』秘策 ~ 戦より大事な処世術 ~」


ゲストブレーン:榎本秋さん。(歴史作家)

「私たちが名前を知る戦国武将たちは、もちろん優秀だったんですが、それに加えて、厳しい戦国乱世を渡っていく『処世術』を持っていたんです」

「それは、ゴマすりのようなものではなく、聞けばヒザを打つ、すごい技だったりもします」

「厳しい時代を生き抜いた先輩たちの処世術。現代の私たちにも、役立つものばかりです」




戦国武将の戦術論 (ベスト新書)






□ 織田信長

・有能なら、身分に関係なく、家臣にする。
・ただし、無能だと思ったら、古くからの家臣でも、容赦なくリストラ。

・鉄砲を使った戦法で、当時の戦の常識を覆す。
・楽市楽座など、自由経済で、マネー革命。

・今でいう、ベンチャー企業家?


□ 豊臣秀吉

・「人たらし」と呼ばれた、秀吉。
・「羽柴」と改名する際は、丹羽長秀と柴田勝家から一文字ずつもらい、敬意を示した。



□ 謝罪の達人

・秀吉より、「上洛して恭順の意を示せ」と要請された、伊達正宗。
・書状が何度も送られたが、正宗はこれを黙殺。
・戦うべきか、配下になるべきか、決められずにいた。

・やがて秀吉から、小田原攻めに協力せよという書状が届く。
・事実上の最後通告で、決断せざるを得ない状況。

・小田原攻めに参陣することを決めた正宗だが、到着したのは、開戦から4ヵ月後。
・今まで書状を無視しており、ここでまた大遅刻。
・切腹させられてもおかしくない状況だった。

・この時、正宗は死に装束(白装束)に金箔を塗った十字架を背負って、出頭。
・派手に、死の覚悟を示した。

・これにより切腹は免れたという。

(大崎一揆煽動の疑惑で呼び出された際という説も)



□ 年俸超アップ 出世の達人

・藤堂高虎。
・幾度も主君を変えながら、年俸4000倍を実現した男。
・いわば、転職の達人。

・近江 浅井長政の足軽からスタート。
・石高は、80石(今の600万円ほど)だった。

・生涯で仕えた主君の数は、10名。
・時には変節漢と罵られることもあったが、裏を返せば、それだけ有能だった(雇い手がいた)ともいえる。


・新しい主君につくと、必ずこう申し出たという。
「一番槍としんがりは、拙者にお任せください」
・新参者が信頼を勝ち取るためには、最も危険な仕事をやるのが手っ取り早い。


・ある大名の屋敷を建てた時には、警備がしやすいように改良。
・予算を超えた分は、自費を投じた。
期待以上の仕事で、信頼を得たのである。


・ただ、主君に媚びへつらうだけではない。
・自分の仕事にプライドを持ち、安売りはしない。
・俸禄や恩賞が十分ではないと思えば、主君のもとを去った。

・このため、主君を変える度に年俸はアップ。
・80石から始り、最終的には、32万石に。
・驚きの4000倍!

・最終的に徳川家に仕えたが、32万石は御三家の水戸藩(35万石)と同じくらい。


・仕えた主君は、

 浅井長政 → 阿閉貞征 → 磯野員昌 → 織田信澄
 → 豊臣秀長 → 秀保 → 秀吉 → 秀頼
 → 徳川家康 → 秀忠 → 家光



□ 脱糞から学んだ 徳川家康

・三方ヶ原の戦いで、家康は武田信玄に、大敗。
・討ち死に寸前にまで追い詰めらえる。
・何とか逃げ延びたものの、恐怖のあまり、脱糞したという。

・ただし、このことを隠さず、肖像画として描かせた。
・この絵を見返すことで、準備の大切さを肝に銘じたのだという。
・ひょっとしたら、関ヶ原の裏工作にも影響したかも。

脱糞から学んだ 徳川家康



□ 鈴鳴り武者 仙石秀久

・九州攻めで大敗した、仙石秀久。
・領地は没収され、高野山に追放された。

・小田原征伐への参加がゆるされると、驚くべき行動をとった。
・なんと、甲冑に鈴を縫い付け、あえて目立つようにしたのだ。
・それだけ危険は増すが、多くの相手を討ちやすくなる。
・命を懸け、名誉挽回に臨んだのである。





10大戦国大名の実力 「家」から読み解くその真価 (ソフトバンク新書)







 → 「いい箱作ろう鎌倉幕府、歴史の別人説」

 → 「ビーバップ!ハイヒールの目次 2012年」






 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール  



ブログパーツ