「年俸4000倍 藤堂高虎、鈴鳴り武者 仙石秀久/ビーバップ!ハイヒール」

  • 2014/11/10(月) 15:28:32


伊達正宗は、謝罪の達人?

年俸4000倍、藤堂高虎。

鈴鳴り武者、仙石秀久。

脱糞を戒めとした、あの人。



ABC朝日放送 ビーバップ!ハイヒールより。

2014年8月21日放送、「武将に学べ! 『生きる』秘策 ~ 戦より大事な処世術 ~」


ゲストブレーン:榎本秋さん。(歴史作家)

「私たちが名前を知る戦国武将たちは、もちろん優秀だったんですが、それに加えて、厳しい戦国乱世を渡っていく『処世術』を持っていたんです」

「それは、ゴマすりのようなものではなく、聞けばヒザを打つ、すごい技だったりもします」

「厳しい時代を生き抜いた先輩たちの処世術。現代の私たちにも、役立つものばかりです」




戦国武将の戦術論 (ベスト新書)






□ 織田信長

・有能なら、身分に関係なく、家臣にする。
・ただし、無能だと思ったら、古くからの家臣でも、容赦なくリストラ。

・鉄砲を使った戦法で、当時の戦の常識を覆す。
・楽市楽座など、自由経済で、マネー革命。

・今でいう、ベンチャー企業家?


□ 豊臣秀吉

・「人たらし」と呼ばれた、秀吉。
・「羽柴」と改名する際は、丹羽長秀と柴田勝家から一文字ずつもらい、敬意を示した。



□ 謝罪の達人

・秀吉より、「上洛して恭順の意を示せ」と要請された、伊達正宗。
・書状が何度も送られたが、正宗はこれを黙殺。
・戦うべきか、配下になるべきか、決められずにいた。

・やがて秀吉から、小田原攻めに協力せよという書状が届く。
・事実上の最後通告で、決断せざるを得ない状況。

・小田原攻めに参陣することを決めた正宗だが、到着したのは、開戦から4ヵ月後。
・今まで書状を無視しており、ここでまた大遅刻。
・切腹させられてもおかしくない状況だった。

・この時、正宗は死に装束(白装束)に金箔を塗った十字架を背負って、出頭。
・派手に、死の覚悟を示した。

・これにより切腹は免れたという。

(大崎一揆煽動の疑惑で呼び出された際という説も)



□ 年俸超アップ 出世の達人

・藤堂高虎。
・幾度も主君を変えながら、年俸4000倍を実現した男。
・いわば、転職の達人。

・近江 浅井長政の足軽からスタート。
・石高は、80石(今の600万円ほど)だった。

・生涯で仕えた主君の数は、10名。
・時には変節漢と罵られることもあったが、裏を返せば、それだけ有能だった(雇い手がいた)ともいえる。


・新しい主君につくと、必ずこう申し出たという。
「一番槍としんがりは、拙者にお任せください」
・新参者が信頼を勝ち取るためには、最も危険な仕事をやるのが手っ取り早い。


・ある大名の屋敷を建てた時には、警備がしやすいように改良。
・予算を超えた分は、自費を投じた。
期待以上の仕事で、信頼を得たのである。


・ただ、主君に媚びへつらうだけではない。
・自分の仕事にプライドを持ち、安売りはしない。
・俸禄や恩賞が十分ではないと思えば、主君のもとを去った。

・このため、主君を変える度に年俸はアップ。
・80石から始り、最終的には、32万石に。
・驚きの4000倍!

・最終的に徳川家に仕えたが、32万石は御三家の水戸藩(35万石)と同じくらい。


・仕えた主君は、

 浅井長政 → 阿閉貞征 → 磯野員昌 → 織田信澄
 → 豊臣秀長 → 秀保 → 秀吉 → 秀頼
 → 徳川家康 → 秀忠 → 家光



□ 脱糞から学んだ 徳川家康

・三方ヶ原の戦いで、家康は武田信玄に、大敗。
・討ち死に寸前にまで追い詰めらえる。
・何とか逃げ延びたものの、恐怖のあまり、脱糞したという。

・ただし、このことを隠さず、肖像画として描かせた。
・この絵を見返すことで、準備の大切さを肝に銘じたのだという。
・ひょっとしたら、関ヶ原の裏工作にも影響したかも。

脱糞から学んだ 徳川家康



□ 鈴鳴り武者 仙石秀久

・九州攻めで大敗した、仙石秀久。
・領地は没収され、高野山に追放された。

・小田原征伐への参加がゆるされると、驚くべき行動をとった。
・なんと、甲冑に鈴を縫い付け、あえて目立つようにしたのだ。
・それだけ危険は増すが、多くの相手を討ちやすくなる。
・命を懸け、名誉挽回に臨んだのである。





10大戦国大名の実力 「家」から読み解くその真価 (ソフトバンク新書)







 → 「いい箱作ろう鎌倉幕府、歴史の別人説」

 → 「ビーバップ!ハイヒールの目次 2012年」






スポンサーサイト



 web拍手 by FC2  


 ブログランキング・にほんブログ村へ  blogram投票ボタン

 


[サイト内タグ]:  ビーバップ!ハイヒール  



ブログパーツ